face_recognitionを使った類似顔検索プログラム(for Windows)

はじめに

face_recognitionにGUIを付けて類似顔プログラムを作ったので公開します。MITライセンスのもとで公開しますので、商用、非商用に関わらず自由に使用して構いません。

face_recognitonとは?

「世界で最も単純なPython用の顔認識APIとコマンドライン」らしいです。

https://github.com/ageitgey/face_recognition

ちなみにWindowsは公式には非サポートだが多分動作するとの事。Windows環境だと性能(=処理速度)がMac/Linux環境の1/4ぐらいしか出ないという報告もありますが。

公開する類似顔プログラムってどんなの?

FindSimilerFaces.exeって実行ファイルの名前にしました。

指定したフォルダ以下を再帰的に検索して画像ファイルをリストアップします。次に各画像ファイルから顔を抽出して、その顔と検索条件に指定した顔と比較します。比較した結果から、似てる順番に画像ファイルを表示します。

主な用途

商業施設の警備などで、以前に不法行為をおこなった人物の画像を特定のフォルダに保存しておきます。このフォルダを、新たな不審人物の画像で検索すれば、以前の不法行為の人物と同一人物判定ができます。

インターネットからダウンロードしたエロ静止画を特定のフォルダに保存しておきます。このフォルダを新たに入手したエロ静止画で検索することで、同一女優さんの判定や、既に入手済み画像かの判定ができます。

とりま、動かして見ましょう

動作確認しているOSは、Windows7(x86)とWindows10(x64)です。

python3.7.4 及び、pyInstallerで単一ファイルにexe化しています。face_recognitionの学習済みモデルを含んでいるため、ファイル容量は120MBを超えます、プログラムの起動は遅いのであしからず。

ダウンロードしたzipファイルを好きな場所に解凍してください。設定は同じフォルダにあるconfig.iniに保存されます。レジストリは使用しませんので、アンインストールにおいてはファイルを削除してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です